« 上から目線の『可哀想』 | トップページ | 三十数年ぶりの『なんじゃいっ?こら~っ!!!』 »

自然には勝てない

人間がいかに文明や科学を発展させたところで、地球という母なる大地が発する力には及ばない。

欧州がすごい事になっているが、その影響は日本にも及んでいる。

どうやって母国に戻ろう・・・お互いに囁きあっている外国人の一団がいた。

物流も止まったまま。

癌を治療する貴重な薬品の輸入ができず、検査レベルまで危ない状況らしい。

たかが火山が噴火しただけ。

地球が内包しているマグマを、アイスランドの火山が噴出しただけなのだが・・・

混乱は英国から世界へと波及している。

火山灰の粒子はとても細かいから、ジェット機のエンジンや機器に障害を発生しやすい。

墜落するかもしれない飛行機を飛ばす航空会社は無い。

ヒースロー、シャルル・ドゴールといった国際ハブ空港がマヒしている。

欧州に駐留したまま帰国できない邦人は1万人を超えているらしい。

逆に、成田から出国できない外国人も、空港でフライト再開を待ちかねている。

飛行機が飛ばないのだから、どうしようもない。

海外製品を扱う我が社も、追加製品、備品も全てストップ。

食料品の一部もすごいことになっていると、畳み掛けるように報道が伝えている。

わが国日本は島国であるが故に、他国への依存度はより高い。

毎日空輸されてくる、割高ではあるが命の素となる食料、その他のありがたさを実感するには良い機会かも。

加えて、国内は国内で、天候不順による野菜の高騰である。

こちらの方は、消費者の目や感心を取り戻したい小売・スーパーが頑張って、何とか入手できているが・・・

食料品が全く流通しないようなパニック状態に陥ったら。

そう考えたら、ぞっとした。

いっそ丸の内のビル街、新宿や渋谷の繁華街など、あらゆるビルの屋上を家庭菜園や、巨大ビニール農園にしたらどうだろうか?

土や水田の水は、ヒートアイランド現象の緩和にも貢献できるはず。

何より、ミツバチが飛び、蝶が舞い、バッタが飛び跳ねる光景がビルの屋上ですぐに見られる。

ちょっとした昆虫展より楽しいくないか?

でも、農家がね・・・

混乱を伝えるニュースを見ながら、そんな想像の世界に片足を突っ込んでいる。

想像の世界に入り込むのも悪くない。

月曜日の喧騒、戦場のような職場での仕事を終えて、ふと、一人遊びしている今夜。

想像こそ創造の産物。

|

« 上から目線の『可哀想』 | トップページ | 三十数年ぶりの『なんじゃいっ?こら~っ!!!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432974/34301626

この記事へのトラックバック一覧です: 自然には勝てない:

« 上から目線の『可哀想』 | トップページ | 三十数年ぶりの『なんじゃいっ?こら~っ!!!』 »