« 『器 』 | トップページ | 人は多面体と同じ »

誰かのための Energy たれ

自分のためだけの欲求を抱いて、生きても良いと思う。

生きる欲求が希薄な人よりは、ちょっとマシって水準ながら。

出世欲、金銭欲、名声欲、権力欲・・・性欲だってそう。

それがあるから明日へ向かって生きていける!

そう思えるなら、まんざら悪くも無いだろう。

実際に、そうした個人欲だけを活力にして生きてみればいい。

いつか空しい虚無感がやってくるはず。

その感覚を覚えるのは、その人の意識次第。

だから、それを何時感じるのか、それが何時訪れるのかは分からない。

比較的若い頃に挫折した時かもしれないし、死を目前に迎えた瞬間かもしれない。

もしかすると、死ぬまで理解しない人もいるのかもしれないね。

哀れなことだ。

小学校低学年で教師から教わる漢字。

『人』

見事に支えあっているが、チビにそれを語ったところで実感など無い。

『入』

と、どう違うんだ?

えっ、おい先生よぉ??

ひねくれたチビすけだった俺の記憶。

バカなガキだった(苦笑)。

でもね、きちんと記憶に残っているからさ、教えた甲斐はあったぜ、先生!

色んな人生経験を積んだ今。

『人』

この文字の形象が意味すること。

ものすごく理解している。

殊更、苦しくてたまらない時に誰かに救われた経験があれば分かる。

物質的な苦しみ、なんて軽薄な苦しみじゃなく。

精神的な苦しみから救われた経験があるならば。

きっと理解できる。

『人』が『人』の心を救う瞬間は、とても温かい。

何の見返りを求めてくるわけでもない。

あるのはただ、心の温かさのみ。

その温もりだけで支えてくれた。

側にいてくれた。

人から受け取る柔和な Energy。

たぶん俺は、多くの Energy を貰えた、かなり Lucky な人間の一人。

ただ、そんな Energy を感じら取れない不幸な人もいる。

俺、気付くことできたから。

今度は、誰かに与えられる人間になろう。

誰かのための Energy になろう。

だって、幸せそうな顔見れるんだぜ。

飛びっきりの笑顔が見れるんだぜ。

己がためだけに生きてたら、きっと一生涯見れない顔。

俺も、少しくらいは身に纏えるようになってきてるのかな・・・

そんな、誰かのための Energy を。

|

« 『器 』 | トップページ | 人は多面体と同じ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432974/34359689

この記事へのトラックバック一覧です: 誰かのための Energy たれ:

« 『器 』 | トップページ | 人は多面体と同じ »