移転のお知らせ

友人からの推奨と、セキュリティの関係から下記 Ameba に移転いたします。 I...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

五月鱒~サツキマス~

アマゴの降海型、降湖型を『サツキマス』と呼ぶ。 ルアーアングラー達にとって、いつ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな達成感

したい事を、したい時にする。 それが一番ストレスを溜め込まないコツなのかもしれな...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

引き出しとポケット

Wit に富んだ会話は脳の高速回転を促す。 そんな会話を求めて、時間が空けば B...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女々しいとは、男のためにある言葉

女と女。 二つ並べると、『めめしい』の読みに。 三つ並べたら… 今日は、そんな夜...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと思い出した、可笑しな話

休肝日。 そして、休刊日にする予定だった。 二つとも、脆くも崩れ去ってしまった。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和食、作りたいなあ…

どうしてもイタリアンが多くなってしまう。 縁(ゆかり)が深いとかじゃなくって。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Skip

まるで冬から、夏へ一足飛び。 春は確かに存在したのだが、 寒い日が続きすぎたせい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My style をつくる

ファッション系の会社に勤務しているからって、何も自社製品で身を固めることもない。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賢二郎~ケンジロウ~

男子ゴハン。 なる名前の番組が、日曜の昼前に放映されていた。 料理研究家、ケンタ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おはようございます!

どうゆうわけだか、 早朝に目が覚めてしまった。 近くの森林公園へ 朝のお散歩。 ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高所恐怖症

最近、妙に他人様から高く評価されることが増えた。 おっと… 俺もそろそろ生き方が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気にしなくていいさ、自分らしく生きよう

自分以外の人の、 何気ない言葉や仕草に、 傷つくことある。 表に出さないでいても...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静物からにしよう

本日も、この晴れにも関わらず身動き儘ならず。 音楽を聴きながら、庭先に咲いていた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙、溢れてもいいんじゃない。

ここ数日でね、 色んな人の涙を見たんだ。 悲しい涙。 悔しい涙。 感動して、嬉し...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩って…

詩、昔から好きだった。 短い文章の中に込める気持ち。 単なる言葉が、言霊となり伝...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香りを纏う楽しさ

業務の関係から海外に出張することが多かった。 この未曾有の不況のせいで、今の所属...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉛筆、買っとこう

お出掛けキャンセル。 家族に病人が出たから。 風邪だけど、無理して出掛けて拗らせ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物品の見定め方、その価値について

価値観は人それぞれに異なる。 千差万別。 誰かが、それを好きと言い。 違う誰かは...

» 続きを読む

| | コメント (0)

盟友たちと過ごす時間

昨夜は、はしご。 『広島県人会』と銘打ち、広島県人である俺と誰かをコアとして、そ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あんな事、言うんじゃなかった…

先日の Birthmonth Party の時、酔った勢いで言ってしまった。 官...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反面教師

『他人のふり見て、我がふり直せ』 短い言葉ながら、鋭い諺。 反面教師。 他眼視。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューピー10分クッキング!

昨夜は間違いなく酔っていた。 酒量は少なかった。 ノリでやったイッキ飲みのせい。...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中年には勿体無い Happy Birthday!

・・・嬉しいような ・・・でも、ちょっと複雑な気もする。 結局、気恥ずかしいのだ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然美も人工美も、美は美!

『俺なぁ、どうしても、ここの(神戸の)夜景を綺麗とは思われへんねん』。 社会人に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視野と視界

子供の頃だった。 親父が自分のために購入してきた双眼鏡。 殆ど、我が物のように独...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

良いと思ってみれば?

『雨って嫌だなぁ』  彼女はそう呟いた。 『そうなの?』 『ずぶ濡れになんなきゃ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍び足にて春きたり

『ピピピ~っ、ピピピ~っ!』 聞き慣れない、鳥達の鳴き声が聞こえた。 黒服を着た...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人は多面体と同じ

一般人である俺は、自分が書きたいことをブログに書き連ねている。 匿名のため、何処...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かのための Energy たれ

自分のためだけの欲求を抱いて、生きても良いと思う。 生きる欲求が希薄な人よりは、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『器 』

魂や精神の容器。 人とは、ある種『器』のようなもの。 『器』は、意識して大きく育...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贔屓の引き倒し・・・

赤ヘルか赤帽。 それが俺の小学校時代のスタイルだった。 70年代の幼少期を、広島...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三十数年ぶりの『なんじゃいっ?こら~っ!!!』

今日は早めに仕事を終えた。 小学校時代からの竹馬の友に会うため。 彼は、規模は小...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然には勝てない

人間がいかに文明や科学を発展させたところで、地球という母なる大地が発する力には及...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上から目線の『可哀想』

『可哀想に・・・』 どう表現していいのか分からないほど悲しく辛い話を聞いた時、つ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神世界

特別な信教は持っていない。 別に宗教が嫌いとかではない。 あまりにしつこく入信を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色 -colors -

色が感情を持っているわけではない。 人の持つ感覚が、色をそれに結びつける。 情熱...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節はずれの霙の下で

卯月の半ば。 皐月は、もう目の前に迫っている。 それでも、季節外れの冷たい雨が降...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会話は自己認識PartⅡ

半蔵門線に乗り、渋谷方面へと移動する。 前々職の時のホームである青一で下車する。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会話は自己認識 PartⅠ

今日は、One on one で女性と向き合って話す機会が多かった。 『向き合っ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«言葉遊び